OAAメッセージボード  ボード一覧に戻る
[12.民俗学]に関するニュース・お知らせなど自由にお書きください。[B0120]
なお、不適切と判断した投稿は予告なく削除します。  
ボード名[12.民俗学]   書込数[3] 12.民俗学_HOME
  
状態 登録日 題名 登録者    

2014/04/29 天文民俗の分野の研究の信頼性について [北尾浩一]
いま、社会で、STAP細胞の件をきっかけとして、研究者の研究に対する姿勢、倫理観というものが問われています。東亜天文学会は、学会という名前ではあるのです
が、職業としての研究者が集まった会ではありません。しかし、研究や調査、観測、データというものに対しては、厳しく正確に取り扱わなければならないと考えてい
ます。

天文民俗の分野、たとえば、星の和名についても、日本ではオリオンのことをツヅミボシと言っておりますとか、真珠星は古くからのスピカの和名です、というよう
に、日本全国でツヅミボシが分布していたり、真珠星が伝承された和名であるかのように真実と異なることが教育の場や出版物などで言われています。

学会、研究会での発表は、人間のひとりの力で及ばない真実を探求する研究を健全な批判精神を持ってみんなの力で発展させていくために不可欠なものであり、天文民
俗もこのステップを踏むことの重要性がますます増大していくと思います。

そのためにも民俗課の存在意義は大きいものと思っております。

今後ともよろしくお願いします。    

2014/03/23 民俗課報を再開します [北尾浩一]
「天界」1985年1月〜1988年2月に掲載していた民俗課報(年1〜2回)を再開します。

民俗課報では、OAA会員の身近なところの星の和名伝承、七夕等について掲載させていただきましたが、21世紀においても身近なところで天文民俗が生き続けていま
す。たとえば、「このような七夕の行事を行なっている」等の情報があれば、ご連絡ください。

会員は、もちろん会員外からの情報もお待ちしています。    

2011/04/22 民族課でなく民俗課でお願いします [北尾浩一]
課の発足当時に議論した結果、民族課ではなく民俗課と表記しております。よろしくお願いしま
す。

最近の調査記録のブログです
民俗課ホームページ
http://blogs.yahoo.co.jp/north_tail_kk/

星・月に関するお菓子・お酒の情報を集めています
星・人・暮らしの博物館ホームページ
http://blogs.yahoo.co.jp/north_tail_kk/folder/1511267.html    


ボード一覧に戻る