OAAメッセージボード  ボード一覧に戻る
[33.催し物、年会、会合情報]に関するニュース・お知らせなど自由にお書きください。[B0330]
なお、不適切と判断した投稿は予告なく削除します。  
ボード名[33.催し物、年会、会合情報]   書込数[68] 33.催し物、年会、会合情報_HOME
  
状態 登録日 題名 登録者    

2018/01/06 東亜天文学会東京支部例会のお知らせ [藤由嘉昭]
東亜天文学会東京支部例会
1月28日 日曜日 13時〜17時
参加費 200円
代々木オリンピックセンター

    

2017/09/18 三鷹・星と宇宙の日2017 [藤由嘉昭]
三鷹・星と宇宙の日2017
2017年10月13日(金曜日)・14日(土曜日)
https://www.nao.ac.jp/open-day/2017/
    

2017/08/13 2017年 NPO法人東亜天文学会・福島年会および福島天文同好会50周年記念式典のご案内 [佐藤裕久]
      今年のOAA福島年会は、福島天文同好会と共同で下記のとおり開催します。

  年会はどなたでも参加いただけますので、東亜天文学会会員の皆様はもちろんのこと、天文に
 興味ある方、ご友人をお誘い合わせのうえ、是非お越しください。

    2017年 NPO法人東亜天文学会・福島年会および福島天文同好会50周年記念式典の
    ご案内 (確報)

●日  時  2017年10月28日(土)13:00 〜 29日(日)11:00
        12:00 受付開始、13:00 福島天文同好会50周年記念式典、
           東亜天文学会・福島年会、15:00 記念講演
●会  場 「摺上亭大鳥」(すりかみてい・おおとり)  http://www.surikamiteiohtori.com/
           〒960-0201福島県福島市飯坂町字中ノ内24-3 電話 024-542-4184
       28日:1階 大宴会場(コンベンションホール)「鳳凰」
       29日:1階 中宴会場(コンベンションホール)「けやき」
●内  容  28日:福島天文同好会50周年記念式典、東亜天文学会・福島年会の開会式、
           表彰式、記念講演、研究発表(前半)、記念撮影、合同懇親会
      29日: 研究発表(後半)など
●記念講演 28日 関 勉氏 (OAA顧問) 演題「天体観測50年の軌跡」
●主  催   特定非営利活動法人東亜天文学会、福島天文同好会
●協 力   福島県天文協会
●参加費   無料
●懇親会   28日18:30〜 1階大宴会場「鳳凰」会費 8,000円 (摺上亭大鳥への宿泊を利用
           しない場合)
●宿泊費   摺上亭大鳥への宿泊は15,000円(税込み)です(懇親会費を含む)。
      相部屋となります。40人分を確保していますが、予約が必要となります。
           下記リンク先の【参加申込書】でご予約下さい。
           予約オーバーの場合は、付近のホテル・旅館をご利用下さい。
●その他  閉会後、ご希望により次のコースの観光・見学を行います(要実費・弁当付)。
           11:45〜18:00
       @福島→会津若松・日新館天文台跡→鶴ヶ城→郡山駅
       A福島→星の村天文台の見学→郡山駅
            なお、29日は希望により星の村天文台に宿泊もできます(素泊 3,000円)。
     ※参加人数が15名に満たない場合は中止することがあります。
     ※到着時間は交通状況によっては遅れることがありますのでご留意下さい。
●申込期限 平成29年10月9日(月)まで延長します。
      ただし、観光・見学を希望する方はバスの手配がありますので平成29年9月15
           日 (金)までに申込み下さい。なお、記念講演のみの聴講は当日も受付けます。
●申込先  受付担当  佐藤裕久(彗星課長)  e-mail : hirohisa-sato(at)hi-ho.ne.jp
           Tel : (0248) 76-4679   Fax : (0248) 76-4911
      962-0862 福島県須賀川市六郎兵衛120-4
◎ 詳細は、東亜天文学会ホームページ(http://zetta.jpn.ph/OAA/ :本ホームページ)トップの
 「おしらせ」をご覧下さい。
  リンク先に【参加申込書】を置きましたので、各項目を記入して申込み下さい。また、研究
  発表等要項、注意事項、東北新幹線等の時刻表、摺上亭大鳥周辺の地図も入れています。    

2017/01/19 第4回小型衛星の科学教育利用を考える会 [藤由嘉昭]
第4回小型衛星の科学教育利用を考える会
URL:http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~sess/

日程 2017年3月18日12時〜19日12時(予定)
18日の18時より懇親会 (参加費 3500円程度) を予定しております。
また、九州工業大学の宇宙環境技術ラボラトリーの見学を予定しております。
http://laseine.ele.kyutech.ac.jp/

会場 九州工業大学(戸畑キャンパス)コラボ教育支援棟1F【地図31番】
http://www.kyutech.ac.jp/information/map/tobata.html

主催 「小型衛星の科学教育利用を考える会」実行委員会
   [委員:松村雅文**(香川大学)、能見公博**(静岡大学)、
渡辺謙仁*(北海道大学)、有本淳一(京都市立京都工学院高等学校)、
内山秀樹(静岡大学)、藤井大地(平塚市博物館)、中串孝志(和歌山大学)、
野澤恵(茨城大学)、平山寛(九州大学)、深井貫(JAMSAT)、
中野多恵(九州工業大学)
**協同代表 *幹事]

概要
“CubeSat”と呼ばれるような(超)小型衛星は、色々な可能性を秘めており、
大学や高専等でも開発が可能であるため、近年、多くの注目を浴びている。
本研究会では、小型衛星の一つの可能性として、教育への応用を考えている。
衛星開発は大人のみならず、子ども達にも大きな関心を引き起こす。
しかしながら、小学校・中学校等における理科教育の内容(地球、宇宙など)は、
衛星と関係ありそうで、具体的な関連付けは必ずしも容易ではなく、
これまで関連付けての実践等はなされてこなかった。
だが、CubeSatの誕生によって、むしろ衛星を用いることで教育的に意義深い
科学的な探究活動を児童生徒が行うことが可能になった。
近年は、公共天文台やアマチュア天文家によって、光学的な衛星の観測などの
協力体制が構築されつつあり、社会教育上の効果への期待も広がっている。
本研究会では、以上の状況を考え、”小型衛星”と”教育”をキーワードとし、
興味あるメンバーが情報や意見の交換等を行って、小型衛星の教育利用の
可能性を考察し、今後の協力体制、活動、展開等を追求していく。
第一回研究会は2015年8月21・22日に北海道大学で、第二回研究会は
2016年3月21日に平塚市博物館で、第三回研究会は2016年8月24・25日に
京都工学院高等学校で開催し、有益な情報交換ができ、成功裏に閉会した。
そして本研究会での議論をもとにした、衛星を用いた具体的な教育実践の準備が
始まっている。
第四回研究会では、過去3回の研究会に参加できなかった方との情報交換、
そして今後の具体的な教育実践について集中的に議論することを計画している。
CubeSatの開発・運用や、それを用いた教育の体制作り、予算獲得などに
ついて、具体化していきたい。小型衛星の科学教育利用に関心を持つ皆様、
そしてCubeSatに関心を持つ皆様の積極的な参加を期待する。


[参加申込]
以下のURLから申し込み下さい。

申込先URL: http://ow.ly/R3oL307TuJu

申込締切(発表がある場合): 2017年2月18日
# 発表がない場合も、できるだけ事前にご連絡ください。
# なお、懇親会の申込締切は、3月11日です。    

2016/11/13 東亜天文学会東京支部例会のお知らせ [藤由嘉昭]
東亜天文学会東京支部例会のお知らせ
2016年11月27日 日曜日 13〜17時 参加費 200円
代々木オリンピックセンター 
報告
東亜天文学会年会報告
ロケット交流会の報告
現在、発表はありませんが発表される場合はあらかじめ連絡を
頂けるとプログラムの都合上嬉しいです。
    

2016/11/03 知られざる平塚のロケット開発 平塚市博物館 [藤由嘉昭]
平塚市博物館
2016年10月22日〜12月18日
知られざる平塚のロケット開発
http://www.hirahaku.jp/2016_rocket.pdf    

2016/10/26 信州発ハワイ経由、銀河研究の旅 [藤由嘉昭]
信州発ハワイ経由、銀河研究の旅
2016年11月23日 (水・祝日) 14:00〜15:30 (開場 13:30)
国立大学法人 信州大学 松本キャンパス 経法学部講義棟2階 第2講義室 
定員 350名
http://subarutelescope.org/Announce/2016/10/03/j_index.html
    

2016/10/24 天文教育普及研究会 関東支部例会のお知らせ [藤由嘉昭]
天文教育普及研究会 関東支部例会のお知らせ
12月17日(土)13h-17h
慶應高校 B棟3F第3会議室
http://www.tenkyo.net/shibu/kanto/20161217/index.html
    

2016/10/16 アイヌの星座おはなし会「のちぅはうぇ〜Cuk〜」 [藤由嘉昭]
アイヌの星座おはなし会「のちぅはうぇ〜Cuk〜」
10月29日18:00-19:30
ノマドカフェ「BASE POINT」 完全予約制
https://ja-jp.facebook.com/events/864184713682584/

チケット情報
https://ssl.form-mailer.jp/fms/93b12da9469015

    

2016/10/02 渡部先生広報20周年パーティーのお知らせ [藤由嘉昭]
渡部先生広報20周年パーティーのお知らせ
2016年11月12日17時〜 学士会館にて渡部潤一先生
の広報活動20周年を祝うパーティーを開催いたします。
是非ご参加ください。
http://watanabemarina.wixsite.com/surprise-birthday-in
    

2016/08/30 宇宙開発フォーラム2016 [藤由嘉昭]
宇宙開発フォーラム2016
日程:9月17日(土)、18日(日)
場所:東京大学 武田先端知ビル5階 武田ホール
後援:内閣府 宇宙開発戦略推進事務局(申請中)、外務省、経済産業省、文部科学省、
国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構、一般財団法人 日本宇宙フォーラム

参加料:無料 (レセプションを除く)
レセプション参加料:学生1,000円、社会人3,000円
最寄り駅:東京メトロ千代田線「根津」駅1番出口より徒歩5分
東京メトロ南北線「東大前」駅1番出口より徒歩10分
東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目」駅より徒歩20分

※宇宙開発フォーラム2016への参加には参加登録が必要となります。
参加登録はSDF公式サイトからお願いします。
URL:http://www.sdfec.org/Registration.html

■プログラム (詳細はWeb【http://www.sdfec.org/AboutForum_Program.html】で!)

【9月17日(土)】
・セミナー (10:45〜12:00)
  「日本の火星探査の展望」
・ポスターセッション (13:00〜13:30)
・ワークショップ1 (13:30〜17:00)
  「宇宙開発における官民連携」
・レセプション (17:30〜19:30)

【9月18日(日)】
・特別セッション(10:30〜12:00)
・ポスターセッション (12:30〜13:00)
・ワークショップ2 (13:00〜16:30)
  「宇宙利用推進と地理空間情報の活用」
・パネルディスカッション (17:00〜18:30)
  「リモートセンシングから見る日本の宇宙利用の展望」

公式サイト:http://www.sdfec.org/
Twitter:@SDF_2016 https://twitter.com/SDF_2016
Facebook:https://www.facebook.com/sdfec
https://www.facebook.com/events/1137686902972692/(イベントページ)
    

2016/07/27 東亜天文学会 東京支部例会 今後の予定 [藤由嘉昭]
東亜天文学会 東京支部例会 今後の予定
2016年9月4日 11月27日
2017年1月22日 5月14日
いずれも日曜日 時間13〜17時 代々木オリンピックセンター 

    

2016/07/06 第3回ユニバーサルデザイン天文教育研究会〜教材研究ワークショップ [藤由嘉昭]
第3回ユニバーサルデザイン天文教育研究会〜教材研究ワークショップ
9月24日〜26日
国立天文台三鷹キャンパス すばる棟大セミナー室
http://prc.nao.ac.jp/fukyu/ud2016/

    

2016/06/29 ソーラーセイルによる深宇宙探査・トロヤ群小惑星探査国際シンポジウム [藤由嘉昭]
ソーラーセイルによる深宇宙探査・トロヤ群小惑星探査国際シンポジウム
7月2日〜4日
ISAS相模原キャンパス
http://www.hayabusa.isas.jaxa.jp/kawalab/trojan2016/

    

2016/06/29 〜2016年度中四国地区「天文・宇宙が学べる大学」合同進学説明会〜 [藤由嘉昭]
〜2016年度中四国地区「天文・宇宙が学べる大学」合同進学説明会〜

日時 2016年7月24日(日)13:00〜15:30

会場 岡山商科大学附属高等学校 
    図書館棟4階 【西門(国道53号線側)入って正面】
    会場へは、できるだけ公共の交通機関でお越しください
    
申込 不要(無料)

プログラム(暫定版)

 13:00 開会挨拶
 13:05 ミニ講演会
  「さあ、重力波! 〜重力波と宇宙研究の今、そして未来〜」
   1. 重力波はどこからやってきたか?〜ガンマ線で探る重力波対応天体
                 大野 雅功(広島大学 助教)
   2. 科学衛星LiteBIRDで探る原始重力波
                石野 宏和(岡山大学 准教授)
                
 13:45 宇宙が学べる大学の個別紹介
   休憩
 14:45 ポスターセッション・個別面談
 15:30 閉会・解散

参加予定大学(順不同)
 岡山大学、岡山理科大学、広島大学、高知工科大学、香川大学、徳島大学 
 愛媛大学 ほか


連絡先: 畠 浩二 E-mail: khataussenterprise[ ]ac.auone-net.jp
             ([ ]をアットマークに替えてください)

主催 中国四国地区・天文宇宙を学べる大学合同進学説明会実行委員会
共催 天文教育普及研究会中四国支部
世話人 畠 浩二(岡山商科大学附属高等学校)、川端 弘治(広島大学)、
    作田 誠(岡山大学)
ホームページ: http://www.hiroshima-u.ac.jp/news/show/id/25711

    

2016/06/26 銀河フェスティバル [藤由嘉昭]
1. 事業名
銀河フェスティバル

2. 事業の目的
既存の教育関係施設以外の公共の広場
(zest御池・市役所前広場)において、
小学生から一般までを対象とした、
天文学教育・普及活動の実施を目的とする。

3.日時
2016年7月3日 10:00〜19:00 

4.場所
zest御池地下街・市役所前広場
(京都市中京区御池通寺町東入下本能寺前町492-1)

5.対象・定員
小学生〜一般

6. 事業内容
・プラネタリウム
解説員の生解説による夏の星空紹介と、この夏に見ることのできる
木星、火星、土星をテーマにした番組(各回入替)

・天文ワークショップ
  ・直視分光器:レプリカグレーティングを用いて製作する分光器
  ・星の立体地図:星座の星々には奥行きがあることを実感するための教材
  ・星座早見うちわ:夏、秋の星座を探すことが出来るうちわ。簡易星座早見
盤
・体験・特設コーナー
  ・Kinect体験コーナー
  ・天文カードゲームコーナー
  ・天文宇宙検定・特設コーナー
・講演
  ・作花一志(京都情報大学院大学)
  ・福江 純(大阪教育大学)
  ・山田竜也(株式会社ナスピア)
・教材紹介・販売
  ・天文宇宙検定(恒星社厚生閣)公式テキスト販売
  ・ワークショップ教材の販売
  ・カードゲーム販売

7. タイムスケジュール
 10:00〜  受け付け、ワークショップ開始
 10:30〜  プラネタリウム「夏の星空・木星」@
 11:30〜  プラネタリウム「夏の星空・土星」@
 12:30〜  プラネタリウム「夏の星空・火星」@
 13:30〜  プラネタリウム「夏の星空・木星」A
 14:30〜  プラネタリウム「夏の星空・土星」A
 15:00〜  講演会「重力波ってどんな波?」福江純(大阪教育大学)
 15:30〜  プラネタリウム「夏の星空・火星」A
 16:00〜  講演会「超新星爆発!」作花一志(京都情報大学院大学)
 16:30〜  プラネタリウム「夏の星空・木星」B
 17:00〜  講演会「プルート今昔物語」山田竜也(株式会社ナスピア)
 17:30〜  プラネタリウム「夏の星空・土星」B  
 18:30〜  プラネタリウム「夏の星空・火星」B

ワークショップ、体験コーナーについては随時

8. 参加費
プラネタリウム観覧料500円(ワークショップ教材1点付き    

2016/05/26 間重富とその時代 近世大阪の自然科学分野を中心に [藤由嘉昭]
間重富とその時代 近世大阪の自然科学分野を中心に
大阪市立図書館5月1日〜7月31日
http://image.oml.city.osaka.lg.jp/archive/gallery.do
    

2016/05/19 第6回高校生天文活動発表会-天文高校生集まれ!! 実施要項 [藤由嘉昭]
第6回高校生天文活動発表会-天文高校生集まれ!! 実施要項
                  2016年5月18日
                                    高校生天文活動発表会実行委員会 
                  大 阪 教 育 大 学
 
下記のように今年も高校生天文活動発表会を実施します。皆様のご参加をお待ちします。
 
                     記

会合名:第6回高校生天文活動発表会−天文高校生集まれ!!−

日時:平成28年7月18日(月・海の日)午前10時から午後5時(受付9時半 より)  

場所:大阪教育大学天王寺キャンパス 西館1階ホール
 〒543-0054 大阪市天王寺区南河堀町4-88  
JR天王寺駅、地下鉄天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅下車、徒歩約10分。
JR寺田町駅下車、徒歩5分 (案内図は次ページをご参照ください)。 

内容:高校生の天文関連活動、研究成果の発表と交流

参加対象:高校生と顧問教員、指導者、保護者
※発表をする生徒・教員・保護者以外の参加も大歓迎です。
定員:160名まで  
参加費:無料

○発表について:口頭発表(質疑を入れて12分、各校1件以内、
同じタイトルでのポスター発表が必須)とポスターのみの発表

○特別講演:「21世紀の最先端 = 重力波天文学(仮題)」
 講師:大阪市立大学 田越秀行 先生

主催:高校生天文活動発表会実行委員会、大阪教育大学
実行委員会代表:西村昌能(元京都府立洛東高校)
実行委員:成田 直(川西市立北陵小学校)、有本淳一(京都市立京都工学院高校)、
時政典孝(佐用町)、山田隆文(奈良県立青翔高校)、梅津寛明(大阪府立港高等学校)、
野口 亮(尼崎市立武庫東小学校)、柳澤洋文(愛知淑徳中学校・高等学校)、
松本 桂、福江 純、定金晃三(大阪教育大学)
後援:日本天文学会、天文教育普及研究会、
   高校生天体観測ネットワーク(Astro-HS)(依頼中)、東亜天文学会(依頼中)

ホームページ http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/tenmon-hs/index.html


○申し込み方法:下記を申込先まで電子メールでお知らせください。
—————————————————————————————————————————
1:件名に「【天文高校生】」とお書きください。
2:学校名
3:指導者または保護者氏名
4:連絡先電話番号
5:連絡先電子メールアドレス(なるべくPC)
6:参加全生徒氏名(学年)
7:発表の有無  口頭+ポスター、ポスターのみ(複数の場合はコピーしてください。)
発表タイトル (         )
発表者(          )
8:予稿(A4 紙2枚、ワード形式)。ポスターのみでもお願いします。
申込時にメールに添付してください。
予稿は事前にネット上で公開します。プリントしてご利用下さい。


○申し込み締め切り:7月6日(水)または定員になり次第    

2016/05/11 地球惑星科学連合高校生ポスターセッション [藤由嘉昭]
地球惑星科学連合高校生ポスターセッション
 11:30-12:30    ポスター概要説明 (2F国際会議室)
 13:45-15:15(予定) ポスター発表 (ポスター会場(国際展示場6ホール))
 16:30-17:00    表彰式 (コンベンションホールB)
http://www.jpgu.org/highschool_session/2016/list.html
    

2016/05/10 第9回 宇宙(天文)を学べる大学合同進学説明会 [藤由嘉昭]
================================================================

第9回 宇宙(天文)を学べる大学合同進学説明会
<天文学者大集合! 宇宙・天文を学ぶ大学紹介します> 

概 要
 全国各地の宇宙や天文を学べる大学から、天文学者・宇宙科学者である教員ス
タッフが大阪市立科学館に出張してきます。そして、大学での研究活動や教育活
動について紹介すると共に、ポスターパネルや研究資料の前で解説をしたり、進
学相談に乗ったりします。また併せて、天文講演会も予定しています。
 大学や研究室とはどういうところなのか、各大学の研究室にはどんな教員がい
て具体的にどんな研究活動や教育活動をしているのか、研究室の雰囲気や出身学
生の就職先なども含め、宇宙(天文)を学べる大学および研究室での活動を総合
的に紹介します。

日時 平成26年6月12日(日) 午前10時30分〜午後4時(受付10時
より)
場所 大阪市立科学館 研修室

主催 宇宙(天文)を学べる大学合同進学説明会実行委員会、大阪市立科学館

対象 宇宙(天文)を学べる大学への進学に関心がある
   高校生・教員・保護者をはじめ、一般の方どなたでも
   大学院進学を考えている大学生の方も是非どうぞ

内容 パネルの前で教員スタッフが説明(ポスターセッション)
   各大学の進学資料・研究パンフレット等配布
   今回の目玉:「天文学者の仕事道具自慢」予定

参加 事前申し込み不要・参加費無料

内容(予定)
10:00 受付開始、パネル展示、資料配付
10:30 開始
10:30 各大学の紹介(各7分程度)
11:30 ポスターセッション(+昼食)
13:00 各大学の紹介(各7分程度)
14:00 ポスターセッション(+休憩)
15:10 天文講演会:重力波とは!(仮題)(神田展行氏)
16:00 終了(予定)


参加予定大学(アイウエオ順)
愛媛大学理学部
大阪教育大学教育学部
大阪市立大学理学部
大阪大学理学部
大阪府立大学
関西学院大学理工学部
京都産業大学理学部
近畿大学
工学院大学
甲南大学理工学部
神戸大学理学部
奈良教育大学教育学部
奈良女子大学理学部
兵庫県立大学天文科学センター
山口大学理学部
立命館大学理工学部

------------------------------------------------------------

進学説明会の問い合わせ先(大阪教育大学 福江 純)
メール宛先:fukue_at_cc.osaka-kyoiku.ac.jp    

2016/04/30 5月5日 第23回宇宙っ子まつり [藤由嘉昭]
5月5日 第23回宇宙っ子まつり
http://www.city.kakuda.miyagi.jp/syoko/page00041.shtml
    

2016/04/26 SPICA高校生・大学生による宇宙団体 学生と教員で宇宙について語り合おう [藤由嘉昭]
SPICA 高校生・大学生による宇宙団体
学生と教員で宇宙について語り合おう。
5月15日 日曜日 13〜15時
沖縄県 てんぶす那覇
http://www.spica.jp.net/space_jam_1/
    

2016/04/09 亜天文学会東京支部例会 5月8日 [藤由嘉昭]
亜天文学会東京支部例会 5月8日
代々木オリンピックセンター 13〜17時
参加費 \200

報告
黎明期天文史研究会
日本天文学会ジュニアセッション
有人ロケット研究会
第2回小型衛星の科学教育利用を考える会
第5回天文学史研究会

皆様からの発表をお待ちしています。
    

2016/04/05 東亜天文学会東京支部例会これからの予定 [藤由嘉昭]
東亜天文学会東京支部例会これからの予定
2017年分が加わりました。
5月8日(日)、9月4日(日)、11月27日(日)、 2017年1月22日

代々木オリンピックセンター
13〜17時 参加費 200円    

2016/03/13 日本天文学会ジュニアセッション [藤由嘉昭]
日本天文学会ジュニアセッション
2016年3月14日 首都大学東京南大沢キャンパス
http://ursa.phys.kyushu-u.ac.jp/jsession/    

2016/03/02 アイヌの星座ワークショップ in 福岡 [藤由嘉昭]
アイヌの星座ワークショップ in 福岡
日時 2016年4月16日 14時
会場 九州国立博物館 研修室(福岡大宰府市)
事前予約の必要あり。
http://www.astro-ninja.com/nociw/WS/fukuoka.html
    

2016/02/25 星の講演会「超巨大ブラックホールと超巨大望遠鏡TMT」 [藤由嘉昭]
星の講演会「超巨大ブラックホールと超巨大望遠鏡TMT」
3月19日 19〜20h30m
葛飾郷土と天文の博物館
講師 尾崎忍夫
費用 \200
http://www.museum.city.katsushika.lg.jp/kdm/index.php?app=event&mode=detail&data_id=629
    

2016/02/25 宇宙就活2017 [藤由嘉昭]
宇宙就活2017
2016年3月24日 10時15分〜 
太田産業プラザPio
http://uchushuukatsu.wix.com/space-developer2017
    

2016/02/16 有人ロケット研究会定例会 [藤由嘉昭]
有人ロケット研究会定例会
独自有人内裕輸送と障壁
3月19日 13h30m-16h30m
関東ITソフトウェア健康保険組合 大久保保険会館
http://manned-rocket.jp
    

2016/02/15 地球惑星科学連合高校生ポスターセッション 2016 [藤由嘉昭]
地球惑星科学連合高校生ポスターセッション 2016
展示日 5月22日 幕張メッセ
募集締め切り4月11日
http://www.jpgu.org/highschool_session/2016/index.html
    

2016/02/15 小型衛星の科学的利用を考える会 [藤由嘉昭]
小型衛星の科学的利用を考える会
2016年3月21日 平塚市科学館
10時〜17時30分
http://uchiyama1.ed.shizuoka.ac.jp/~sess/    

2016/02/08 アイヌの星座ワークショップ in 福岡 [藤由嘉昭]
アイヌの星座ワークショップ in 福岡
4月16日 14時会場 大宰府市内 定員50名
事前予約
http://www.astro-ninja.com/nociw/WS/fukuoka.html    

2016/01/21 さがみはら宇宙の日「はやぶさ2」トークライブキックオフ(事前申込制) [藤由嘉昭]
さがみはら宇宙の日「はやぶさ2」トークライブキックオフ(事前申込制)
2月21日 14:30-16:30
http://sagamiharacitymuseum.jp/blog/event/haya2_talklive01/
    

2016/01/14 渡部潤一広報20周年記念会 [藤由嘉昭]
渡部潤一広報20周年記念会
一般の方も歓迎します。
2016年11月12日 土曜日 17時〜 参加費 \12000
http://watanabemarina.wix.com/surprise-birthday-in
    

2015/12/08 見えない宇宙を観る−電波で探る星の誕生の場− [藤由嘉昭]
見えない宇宙を観る−電波で探る星の誕生の場−
<ロクトサイエンスレクチャー>
2016年1月17日(日) 17:10〜18:40
多摩六都科学館
電波で宇宙を見ると、何がわかるのでしょう?電波天文学で
明らかになった最新の成果に触れてみませんか? 
講 師 : 梅本智文(国立天文台)
https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=952&day=2016-01-17
    

2015/12/02 日本天文学会ジュニアセッションのお知らせ [藤由嘉昭]
日本天文学会ジュニアセッションのお知らせ
2016年3月14日(月) 首都大学東京南大沢キャンパス
http://ursa.phys.kyushu-u.ac.jp/jsession/    

2015/12/01 1月25日〜12月25日までギニョール&JAMPOTで開催する「天体観測展」 [藤由嘉昭]
1月25日〜12月25日までギニョール&JAMPOTで開催する「天体観測展」
天体をテーマとした展覧会。天体をモチーフにしたアクセサリーや
オブジェの展示販売(大阪)
http://guignol.jp/event/2015tentai/
    

2015/11/24 国際光年2015 「宇宙からの光」統括シンポジウム 第一報 [藤由嘉昭]
国際光年2015 「宇宙からの光」統括シンポジウム 第一報
2016年1月11日 10〜17時
http://tenkyo.net/info.html
    

2015/11/19 ロケット交流会 [藤由嘉昭]
ロケット交流会
11月21日 12:00〜17:30
11月22日 10:00〜16:00
日本科学未来館7F イノベーションホール
および会議室4
http://manned-rocket.jp/2015-11-21.html
    

2015/11/16 見えない宇宙を観る−電波で探る星の誕生の場 [藤由嘉昭]
見えない宇宙を観る−電波で探る星の誕生の場
 梅本智文(国立天文台)先生
多摩六都科学館
2016年1月17日(日)17:10〜18:40 
https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=952&day=2016-01-17
    

2015/11/09 宇宙×高校生 100人サミット 〜私たちの月面基地計画 [藤由嘉昭]
TELSTAR 
次世代の宇宙リーダー』の育成を行うイベント、
宇宙×高校生 100人サミット 〜私たちの月面基地計画〜 を開催。
このイベントは、弊団体の掲げる「宇宙開発が日本の基幹産業に
なる未来」にむけて、フリーマガジンだけではなく、高校生の宇
宙への興味を0→10、10→100にまで押し上げる活動を展開したい、
という考えから企画されたものです。弊団体が設立3年目を迎え
ることができましたのも、ひとえに皆様方のお陰と感謝の念に堪
えません。当日は高校生によるプレゼンテーション発表を企画し
ており、楽しい会にする予定です。お忙しい中誠に恐縮ですが、
お時間ございましたら、ぜひご参加くださいますようご案内申し
上げます。

日時 平成27年11月23日(月) 9時30分〜
   第1部
    9:30〜10:00 受付
   10:00〜10:30 オープニング
   10:30〜14:00 高校生によるプレゼンテーション
   14:00〜15:00 専門家による講評
   第2部
   15:30〜17:00 高校生の交流会(高校生限定)
   17:00〜      親睦会
 15時で第1部を終了し、第2部からは高校生のみを対象としたプログラムとなります。
場所 日本科学未来館 東京都江東区青海2-3-6

お手数おかけしますが、参加していただける方は11/16までにお願いします。

【返信フォーマット】------------
件名:100人サミット出欠連絡
本文:
 来場いただける方のお名前:
 ご所属:
 お越しいただける時間:
 緊急時のご連絡先:
 その他の連絡事項:
-----------------------------------------
参加は宇宙×高校生100人サミットHPのメルアドからお願いします。
http://spacemgz-telstar.com/?p=1383
    

2015/10/31 TELSTAR 首都大大学祭に出展 [藤由嘉昭]
お近くの方は行ってみませんか。
TELSTAR 首都大大学祭に出展
首都大学東京 南大沢キャンパス 7 号館228 教室
期間:11 月1 日(9:00-18:00),11月2日(9:00-12:00),11 月3 日(9:00-17:00)
発表テーマは「首都大で学べる宇宙」
http://spacemgz-telstar.com/?p=1965
    

2015/09/08 9月12日 土曜日 佐賀県立宇宙科学館 ゆめぎんが [藤由嘉昭]
9月12日 土曜日 佐賀県立宇宙科学館 ゆめぎんが
縣 秀彦氏 講演
現在・過去・未来をつなぐ4次元宇宙の天文学者たち
https://www.facebook.com/yumeginga/photos/a.190496107768372.1073741827.158995214251795/540617259422920/?type=1&permPage=1
    

2015/09/07 30m望遠鏡プロジェクト いよいよスタート [藤由嘉昭]
30m望遠鏡プロジェクト いよいよスタート
10月4日(日) 17時10分から
国立天文台TMT推進室長 臼田知史
https://www.tamarokuto.or.jp/event/index.html?c=event&info=821&day=2015-10-04
    

2015/08/18 宇宙研究を目指す中高生対象の進学説明会 [藤由嘉昭]
宇宙研究を目指す中高生対象の進学説明会
8月29日 立教大学にて
http://news.ameba.jp/20150817-560/
    

2015/07/09 国立天文台ミュージアム 国際シンポジウム [藤由嘉昭]
国立天文台ミュージアム 国際シンポジウムの参加・発表の申し込み受付が始まりました。
9月27〜29日
申込期限8月15日
https://prc.nao.ac.jp/museum/symp2015/index.html
    

2015/07/03 宇宙を学べる大学in九州2015 [藤由嘉昭]
宇宙を学べる大学in九州2015
7月5日 日曜日 10〜15h30m
鹿児島県民交流センター
http://milkyway.sci.kagoshima-u.ac.jp/~handa/univuniv/index-pc.html
    

2015/06/26 天文教育普及研究会 関東支部会 開催のご案内  第3報 [藤由嘉昭]
天文教育普及研究会 関東支部会 開催のご案内  第3報
        関東支部長 飯塚礼子
下記のように天教関東支部会を開催します。
今回も多くの方々が発表なさいます。
多方面からの発表をどうぞ、お楽しみにください。
あわせて、リニューアルした4D2Uドームシアター見学の時間も用意しました。
まだ、参加を受け付けます。
会員以外の方の参加も大歓迎です。
ふるってご参加ください。
尚、転送はフリーです。
◆日 時:平成27年(2015年)7月5日(日)
     13:00〜17:00(予定)
◆会 場:国立天文台(三鷹キャンパス)すばる棟大セミナー室
      東京都三鷹市大沢2-21-1
http://www.nao.ac.jp/access/mitaka/
◆参加費:無料 
◆4D2Uドームシアター見学
https://prc.nao.ac.jp/4d2u/
◆プログラム(予定)
13:00〜13:05 支部長挨拶
・国立天文台三鷹公開施設におけるユニバーサルデザインと多言語化の取り組み
 臼田−佐藤功美子(国立天文台)
・国立天文台ミュージアム構想について
 縣秀彦(国立天文台)
・「第6回国際科学映像祭」と「第11回最新の天文学の普及をめざすワーク
ショップ」
 波田野聡美(国立天文台)
・市民と調べる夜空の明るさ「ひらつか星空調査隊」
 塚田健(平塚市博物館)
・伝統的七夕ライトダウンキャンペーンについて
 伝統的七夕ライトダウンキャンペーン実行委員会
・小森幸正先生が進めた皆既日食ラジオ生中継リレー
 小川誠治(渋谷星の会)
・南半球における学習投影のすすめ
 田中真理(府中市郷土の森博物館)
・デジタル地球儀ダジック・アースを用いた地球惑星科学のアウトリーチ活動の展開
 津川卓也(情報通信研究機構)
14:40〜14:55 休憩およびダジック・アース実演(自由見学)
14:55〜16:25 研究発表2
・地域夜間イベントでの星空観察会の開催
 森友和(入間の星空を楽しむ会)
・天文を通した被災地支援 他活動報告
 田中真理(府中市郷土の森博物館)
・〜高校生の宇宙への興味を0から1へ〜 宇宙フリーマガジンTELSTARの挑戦
 末澤卓(TELSTAR)
・天体観望会支援団体/個人のリスト作成と公開
 水野孝雄(元・東京学芸大学)
・Communicating Astronomy with the Public(CAP)の紹介
 矢治健太郎(国立天文台)
・誰に対して天文学を普及してきたか
 小林弘(総合研究大学院)
16:25〜17:00 移動および4D2U見学
17:00〜17:10 まとめ・諸連絡
◆申込み:以下の参加申込みフォーマットにて、電子メールでお願いします。
     申込み先 E-mail:kantoあっとtenkyo.net あっとは半角@に変更してください。
◆締切り:発表は締切ました。
     懇親会の有の場合 2015年6月27日(土)
     発表なしの場合  2015年7月1日(水)
支部会の後に懇親会を予定しております。
会費は4000円を予定しております。
===================================================================
天文教育普及研究会・関東支部会 参加申込
氏名:
 (ふりがな):
 所属:
 懇親会: 参加 ・ 不参加  (不必要な方を消してください)
 電子メール不通の際の連絡先(電話or住所):
 ご要望など
    

2015/06/08 第59回宇宙科学技術連合講演会 [藤由嘉昭]
第59回宇宙科学技術連合講演会
10月7日〜9日
かごしま県民交流センター
http://ukaren.aero.kyushu-u.ac.jp
    

2015/06/08 体観望会@TOYAKOマンガ・アニメフェスタ [藤由嘉昭]
体観望会 TOYAKOマンガ・アニメフェスタ
日時:6月27日 21:00 - 22:00
場所:洞爺湖温泉遊覧船乗り場付近
場所:洞爺湖温泉遊覧船乗り場付近
主催:札幌宇宙科学研究会(代表:北海道大学国際広報メディア・観光学院 渡辺謙仁)
Facebookのイベントページ
https://www.facebook.com/events/545687422235805/
    

2015/06/06 有人ロケット研究会 [藤由嘉昭]
有人ロケット研究会
定例会6月20日 土曜日 13:30〜16:30
関東ITソフトウェア健康保険組合 大久保健保会館
http://manned-rocket.jp/6-20-mrp-realize-your-dreams.html#more-468    

2015/05/31 天文教育普及研究会 関東支部例会のお知らせ [藤由嘉昭]
天文教育普及研究会 関東支部例会のお知らせ
7月5日 13〜17時
国立天文台 三鷹キャンパス
http://tenkyo.net/shibu/kanto/20150705/
    

2015/05/11 第5回高校生天文活動発表会 [藤由嘉昭]
第5回高校生天文活動発表会
7月20日 10〜17時 大阪教育大学天王寺キャンパス
http://quasar.cc.osaka-kyoiku.ac.jp/tenmon-hs/
    

2015/04/02 金星台でのお花見の件 [野村敏郎]
先週の例会で4月4日(土)に諏訪山公園金星台でお花見と案内しましたが、天気予報によると土曜、日曜ともに雨の予報なので、1週間延期します。
ただ4月11日(土)は野村が昼まで仕事なので、13:30頃からとします。
1週間先の天気は分かりませんが、一応、翌日の日曜日も予備日とします。


 「金星台のお花見」 

神戸諏訪山金星台は、1874年に金星の日面経過がフランス隊により観測された場所で、現在は桜の名所です。

我々の会はここで毎年4月にお花見を開いています。皆さんもどうぞご参加ください。

日時:2015年4月11日(土)13:30頃〜16:00頃  各自、来られる時間に来てくださって結構です。

場所:神戸市中央区諏訪山公園金星台「金星日面経過記念碑」前

アクセス:JR元町駅北側 市バス7系統乗車「諏訪山公園下」バス停下車。道の北側の鳥居をくぐり、急な坂道を登って次の赤い鳥居の20歩先を、右上に50段上が
る。)

会費:なし(飲み物、食べ物は各自持ち寄り)雨天の場合は翌日曜日が予備日。

ブルーシートは野村が用意します。

神戸支部長 野村敏郎
    

2015/03/07 2015年NPO法人 東亜天文学会・松山年会のご案内(第一報) [佐藤裕久]
2015年OAA年会は、愛媛県松山市の愛媛大学理学部で開催します。
年会はどなたでも参加いただけますので、会員の皆様はもちろんのこと、ご友人をお誘い合わせの上、是非お越しください。
●日  時 2015年9月5日(土)午後2時開会 〜 6日(日)正午 (予定)
●会  場 愛媛大学理学部講義棟(愛媛県松山市文京町2−5)
●主  催 特定非営利活動法人 東亜天文学会 愛媛大学宇宙進化研究センター
●内  容 開会式、表彰式、記念講演、研究発表、懇親会など
    記念講演/「宇宙の一番星を探して」
愛媛大学宇宙進化研究センター長・教授 谷口義明氏
    研究発表/ご希望される方は、問合先にご連絡ください。
●参加費 無料(懇親会を希望される方は、別途お支払いください)
●その他 ホテルなどの斡旋はいたしません。各自でご予約願います。
年会終了後、9月6日(日)午後2時〜 愛媛大学南加記念ホールで、一般
公開の記念講演会を実施いたします。
●問合先 〒791-8031 愛媛県松山市北斎院町888-6  
             特定非営利活動法人東亜天文学会 愛媛支部長 竹尾昌
Tel・Fax (089)951-6288   e−mail  hm3-takeo(at)aqr.e-catv.ne.jp
    

2015/03/07 関 勉前会長がテレビ出演 [岡村修]
BS-TBSで3月8日朝9時から9時24分の放送で関勉前会長が出演されます。
http://www.bs-tbs.co.jp/genre/detail/?mid=kokorofureai
161chです

    

2015/02/18 総会開催について [岡村修]
正会員の皆様に
                                                                  理事長 山田 義弘

いつも会の運営へのご協力ありがとうございます。

定時総会を開催いたします。出欠の有無及び委任ないし議案への賛否をお送りしていますハガキに記載の上、2015年2月25日までに到着するようお送りいただけますで
しょうか。

押印は署名されていれば不要です。

委任の場合、特定の個人への委任の場合は欠席されると議決権の行使ができません。念のため賛否にも記入をお願いします。

なお、来年の2月をもって現在の役員は任期満了となりますので、それ以前に選挙が行われる予定です。理事及び監事は2016年の正会員であることが要件となります。
今年末から来年にかけ選挙関係文書をお送りしますのでよろしくお願い申し上げます。

よろしければ、発送等の負担軽減のためメールでのお送りとご回答に同意いただけましたら、ハガキにメールアドレスをお送りいただければと思います。あわせてよろ
しくお願いします。

1.開催場所
  神戸三宮センタープラザ西館6階 5号室
 住所:〒650-0021 神戸市中央区三宮町2丁目11番1−604号(センタープラザ西館6階)
 (三宮センター街をJR元町駅方面に北側(右側)に狭い通路があり、そこをまっすぐ行くとすぐに左手にエレベータがあります)
 会議室の管理者の電話番号 078-391-1808
2.日 時  2015年2月28日(土曜日)13:00 〜 
 3.出席者  NPO法人東亜天文学会 正会員
    

2015/01/13 空ガール向け 星空写真入門講座 [藤由嘉昭]
星空公団主催
空ガール向け 星空写真入門講座
女性のみ10名程度(男性のみの参加は不可)
参加費 11000円
http://www.kodan.jp/sora2015/
    

2014/12/25 第3回ELSI国際シンポジウム一般講演会「宇宙に生命はいるのか」 [藤由嘉昭]
TENNETからの転載です。
第3回ELSI国際シンポジウム一般講演会「宇宙に生命はいるのか」 

【日時】
2015年1月13日(火) 18時半〜20時 (開場18時)

【場所】
東工大蔵前会館くらまえホール
http://www.somuka.titech.ac.jp/ttf/access/index.html

【講演者】
Mary Voytek (NASAアストロバイオロジー研究所 所長)
井田 茂 (地球生命研究所 副所長)

詳細は以下のページをご覧ください。
http://www.elsi.jp/ja/news/event/2014/12/sympo-03p.html    

2014/12/14 東亜天文学会 東京支部例会 [藤由嘉昭]
東亜天文学会 東京支部例会
2015年1月10日 土曜日
13時〜 代々木オリンピックセンター
発表がある場合は事前に連絡してももらえると
嬉しいです。

藤由 嘉昭
    

2014/07/20 世界ひかり年(?) Intarnational Light of Year 2015 [藤由嘉昭]
世界ひかり年(?) Intarnational Light of Year 2015 
ウェブページオープン。 http://www.light2015.org/Home.html    

2014/05/01 世界光年 IYL 2015 [藤由嘉昭]
世界光年 IYL 2015
International Year of Light 2015
http://www.eps.org/?page=event_iyol

Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/International_Year_of_Light
    

2013/04/03 星空プロジェクト NHK長野放送局 [藤由嘉昭]
星空プロジェクトNHK長野放送局
http://www.nhk.or.jp/nagano/starproject/index.html

転載自由

藤由 嘉昭
    

2013/03/14 世界一斉天文イベントWGからのお知らせ [藤由嘉昭]
世界一斉天文イベントHPでは日程が具体的に分かった観望イベントの紹介をしています。

詳しくは以下のHPからお願いします。
https://sites.google.com/site/sekaiisseitenmoneventwg/

または、世界一斉天文イベントで検索するとHPにたどり着きます。
    

2013/03/01 Club-TMT応援会員募集 [藤由嘉昭]
クラブTMT(Club TMT)は、日本・アメリカ・カナダ・中国・インドの国際協力に
より建設を
目指している30m望遠鏡(TMT)の応援団です。

会員登録はここからお願いします。
http://club-tmt.jp/recruit.html

藤由 嘉昭    

2013/02/10 日本天体スケッチ村 掲示板 [藤由嘉昭]
日本天体スケッチ村掲示板

http://bbs.mottoki.com/index?bbs=astrosketches_village

藤由 嘉昭
    

2013/01/30 『天界』『星』の戦前刊行分のネット上での公開 [岡村修]
京都大学附属図書館による電子化と公開が完了しました。
『天界』『星』の戦前刊行分につきまして、インターネットでご覧いただける状態となりましたのでお知らせします。

天界
http://hdl.handle.net/2433/159113


http://hdl.handle.net/2433/168699

なお、京都大学附属図書館ではPRのため、以下のような広報記事を作成・公開しています。
http://www2.kulib.kyoto-u.ac.jp/kurenai/?p=478

    

2011/10/24 facebook [藤由嘉昭]
東京支部のfacebookを立ち上げました。OAA-Tokyoで検索できます。

藤由 嘉昭
    


ボード一覧に戻る