東海 HOMEへ戻る

東海惑星研究会 第4回会合 2004年10月16日(土) を行いました。 

-------------------------------------------------------------------- 河原 城 船戸 池村 出席者 池村 城 船戸 河原  4 名 日時  2004年10月16日(土) 14:00〜19:00まで 場所 名古屋市 中生涯学習センター 話題     池村 ATK-2C ATK-2HS の実物を持ってきました。黒いケーブルはやめてしまって、USBケーブルの差込口をつけました。     M57をテスト撮影した。長時間露出モードで4秒120枚コンポジットしてみました。     カラーでこのくらい撮れたらいいね。城さんはもっとすごいのが撮れますか。         城 池村さんはなぜM57を撮ったのですか。     写すものが無かったからです。天気悪いですね。    城 M27を撮ってみたら名古屋市内でも撮れたので驚きました。     ホットピクセルがいっぱい有ったので不良品として返品すべきか悩みました。 城さん、船戸さんによると、この程度なら普通でしょうとのことでした。 これはATK-2Cのカラー5秒露出のものですが、しかし、これはちょっと多いんじゃないかな。 でも5fpsでは4箇所だけで、30fpsではほとんど見えないから     いいのかも。     河原 ホットピクセルが空いているあたりの、その隙間で撮影すればいいのでは。     U360とDR655の組み合わせで金星の紫外線撮影をしています。それと同じ状態で室内を試写し、そこにトーカイのIRカットフィルターをつけると     全く何も写らなくなるのを実演しました。   今朝撮影した紫外線の金星と、土星を持参しました。   城(たち)さん     ちょくちょく「平谷」に星野撮影に出かけたりしますが、今年は晴天が少なくて、なかなか撮影に行けませんでした。     C11について、すでに手放してしまったが、惑星は思ったほど見えませんでした。M13が星に分離して見えることは無かったです。     池村 慎重に光学系を調整すると素晴らしく良く見えるとのことですよ。現に、最初はぼけた画像しか取れなかった人が、その調整をしたところ、     急に素晴らしい画像を撮るようになりましたよ。     河原 2次鏡と主鏡の位置を前後させて、球面収差が最小になる位置を探り当て、そこで主鏡の位置を固定しテしまう。ピントあわせは専用の     ラックピニオンを取り付けて行います。そうすると素晴らしい像がいつも得られますよ。その許容範囲は2mmぐらいと厳しいですが、ニュートン反射並     の像になります。     城 すでに手放してしまったので..今はバイサックを使っています。      最近撮影に使わなくなった冷却CCDカメラST237Aを持ってきました。惑星撮影に一度使ってみてください。          12月末くらいまでどうぞ。     ST237Aは、ガイドスコープに取り付けて自動ガイドする目的で使っていました。 RGBフィルターが内蔵されており、パソコン側からフィルター指定交換が可能です。     池村 はい、一度使ってみます。   城 シーイングは山のほうがいいですか。     池村 山の頂上特に尖った山の頂上付近がいいです。住宅地でも高いマンションの屋上などはいいですよ。     河原 山でも谷間は×です。とにかく尖った山の頂上が良いですよ。しかし、日本はシーイングが悪いですね。  愛知県では尾西から一宮付近はシーイングが悪い。しかし、津島付近は良いです。             船戸さん     ホームページを見たら19時までと書いてあったので初めて来てみました。     最近は銀塩写真はやらず、EOS-Kiss で気楽な星野写真撮影を楽しんでいます。腰痛はずーとそのまま治っていません。   河原さん     仕事が忙しくて今日は午後3時まで仕事 終わってすぐに来たけれど、名古屋祭で道路が混雑してバスがなかなか進まず、遅れてしまった。     あの43cmは誰が買ったんでしょうね。キック式だから、fl=3000mmだけど、鏡筒は2m程度のはず。架台もミカゲのもので、あわせて100万円は     お買い得だけど、お金持ちの人がいるんですね。私は100万円も準備できませんね。今30cmが研磨の途中で中断しています。自分用には35cmくらいを     磨きたいなと思っています。1/4ラムダ程度ならなんとか磨ける自信はあるが、それ以上は測定がなかなか困難ですので...。     あと2年ほどで退職したら、惑星と、研磨三昧になれる。と思う。それまでがんばらなくちゃ。     中西さんについて、30cmの鏡筒の肉抜きを実施して軽くしたら、ゆれがすごく減ったと感激しているとのことです。主鏡の肉抜きについても検討しているようです。     例会の土曜日の午後はなかなか出席困難のようです。17時からの夜間ならこれる人が多いと思います。    池村 夕刻の惑星観測ができなくなりますよ。 どうしましょう。 ふすま2枚で仕切られた隣の第二和室で、佐渡桶さの練習をしていました。  三味線を間近で見たことが無かったので せっかくですで、例会に皆さんが集まる前に、ちょっと見学させてもらいました。  和服姿の年配の女性4人が三味線の練習をしていて、よかったら入ってと誘われましたが...  その後歌い手が加わり三味線4人と歌い手3人で17時まですごい環境でした。 河原さんが来る直前にみな、帰ってしまいました。  惑星のプリントした写真を持ってきたほうが良かったようです。 次回1月の例会出席の都合を聞くのを忘れてしまいました。  (池村) ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  メンバー 池村 河原 中西 白石 城 船戸  2004/10/16 現在 出席回数 5 5 1 1 2 2  発起人 池村 俊彦  〒468-0004 愛知県名古屋市天白区 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

東海 HOME