東海 HOMEへ戻る

東海惑星研究会第8回会合 を行いました。 2005年12月10日(土)15:00〜18:00

-------------------------------------------------------------------- 出席者  池村 船戸 河原 城   日時  2005年12月10日(土) 13:00〜16:30 場所 名古屋市 中生涯学習センター第二和室 近況報告  池村   寒いし、シーイングは悪いし、雲が多いので、12月になってから全く撮影していません。      望遠鏡の振動対策に、詰め替え用液体洗剤1Kgの袋をそのまま鏡筒に貼り付けて、少し良い効果      がありました。      道路の振動で揺れたとき、この効果で振動が速く収まります。      全くの水より、少しどろりとしたものが効果的と思い、浮き輪、水枕など考えたのですが、      スーパーに買い物に行ったときに、これを見て思いつき、ました。      鏡筒には、トラックの荷台で使われる、ゴムを巻きつけておき、そこに挟み込みます。      脱着も容易で位置移動も容易です。袋がいたんで来たら、本来の洗濯洗剤として、使います。      ムー という雑誌に木星の地殻表面の写真 とのことで掲載されていた。大赤斑の下にはクロノス      と呼ばれる巨大な火山火口がある。大赤斑はその噴煙で出来ている..だって   まさか..。      その地殻は球形だとのことで丸い画像でした。金星のレーダー写真に似ているような..気がするんですが。 河原   最近天文に興味がなくなってしまった。技術的なノウハウについて話をするのは好きですけどね。 船戸   都市高速道路の工事のため、振動がひどい。火星は見ている最中に火星の直径の2倍ほどに      ボケることがあり、たいへん観測環境が悪い。 城(たち) 200万画素?の冷却CCDを購入できるめどが立った。再び、星雲星団に取り組みたい。      ロボフォーカスという自動焦点合わせの装置を使っている人があるが惑星撮影でも効果あると思うが      いかが。      直焦点のピンとあわせは30分ほどかかけて、慎重に行っている。 マクストフなどはSCより良いのでしょうか。      (SCでも最良の位置関係を探して調整すれば、たいへんシャープになります。そのような調節装置が      無い場合は自分で分解、改造、調整をする必要があります。(河原、池村)) 2009年7月22日トカラ列島での皆既日食はぜひ行きたいですね。 次の詳細情報の掲載場所を見つけました。 日食情報http://eclipse.star.gs/     この中の詳細地図 船戸さんが実際に皆既日食をみた経験があり、その状況を話していただきました。 コロナは1/1000秒でも10秒でもそれなりに写りますが、 船の上では、揺れて、外部コロナの撮影はたいへん困難ですよ。 次回は2006年3月頃の土曜日に行います。 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆  メンバー 池村 河原 中西 白石 城 船戸  2005/12/10 現在 出席回数 9 9 2 2 5 4  発起人 池村 俊彦  〒468-0004 愛知県名古屋市天白区 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

東海 HOME